バレンタイン フラッシュセール!コスタネオロマンチカ 

バレンタイン・フラッシュセール!! 2020年 5月~6月 太平洋クルーズ 


2週間限定のバレンタイン・フラッシュセール
横浜発着での5泊・6泊クルーズ。
よりお気軽に、お手軽にクルーズをお楽しみください。

- 予約期間:2020年 2月07日(金)~21日(金)
- 対象クルーズ 2020年
 ・5月06日 5泊6日 釜山&佐世保ひとめぐりクルーズ
 ・5月11日 6泊7日 釜山&済州島ぐるっとクルーズ
 ・5月17日 6泊7日 太平洋ゆったりクルーズ
 ・5月23日 5泊6日 釜山&佐世保ひとめぐりクルーズ
 ・6月02日 5泊6日 釜山&佐世保ひとめぐりクルーズ

- 対象キャビン:ビュッフェプランのキャビンカテゴリーすべて
  内側【IV】、海側【EV】、バルコニー【BV】

- 注意点
 1.ビュッフェプランとは、お食事をビュッフェのみお召し上がりいただく
  価格訴求型のプランとなります。
 (朝食、昼食、夕食時においてメインダイニングでのお食事が含まれておりません。)
 2.バリュー料金と同様、予約確定時点でキャンセル料対象となります。
 3.キャンセルチャージ条件、ドリンクパッケージ等の特典なし、キャビン指定不可など、
  バリュー料金の条件が適用されます。
 4.他の割引との併用は不可です。(ファミリープロモーションも適用不可です。)
 5.CostaClubのポイント加算対象外となります。
 6.満足保証スキームは適用されません。

コスタ・ネオロマンチカ

 釜山と佐世保ひとめぐりクルーズ 5泊6日


■クルーズ出航日:5月06日(水)、5月23日(土)、6月02日(火)

日次 寄港地 入港 出港
1 横 浜 15:00
2 ~終日クルージング~
3 釜 山(韓国) 14:00 20:00
4 佐世保 08:00 14:30
5 ~終日クルージング~
6 横 浜 08:30
コスタネオロマンチカ
たっぷり洋上を満喫。
釜山と佐世保ひとめぐりクルーズ 5泊6日


横浜発着。釜山、佐世保などを経由して
太平洋をたっぷり周遊。
2日間の洋上が旅程に組まれており、
海の上を満喫できます。
 釜山&済州島ぐるっとクルーズ 6泊7日


■クルーズ日程:5月11日(月)-17日(日)

日次 日付 寄港地 入港 出港
1 5/11(月) 横 浜 15:00
2 5/12(火) ~終日クルージング~
3 5/13(水) 釜 山(韓国) 14:00 22:00
4 5/14(木) 済州島(韓国) 10:00 17:00
5 5/15(金) 長 崎 07:00 14:00
6 5/16(土) ~終日クルージング~
7 5/17(日) 横 浜 08:30
コスタネオロマンチカ
韓国と太平洋をたっぷり満喫。
釜山&済州島ぐるっとクルーズ 6泊7日


横浜発着。
釜山と済州島という韓国の有名観光地をぐるっとめぐります。
たっぷりのお土産とともに、洋上の旅をお楽しみください。
 太平洋ゆったりクルーズ 6泊7日


■クルーズ日程:5月17日(日)-23日(土)

日次 日付 寄港地 入港 出港
1 5/17(日) 横 浜 15:00
2 5/18(月) ~終日クルージング~
4 5/19(火) 釜 山(韓国) 14:00 22:00
4 5/20(水) 佐世保 09:30 17:00
5 5/21(木) ~終日クルージング~
6 5/22(金) 名古屋 09:00 17:00
7 5/23(土) 横 浜 08:30
コスタネオロマンチカ
韓国・佐世保・名古屋をのんびりめぐる。
太平洋ゆったりクルーズ 6泊7日


横浜発着。
2日間の終日クルーズで、ゆったりと洋上満喫できる旅程です。
韓国・佐世保・名古屋では、ご当地グルメが待っています。

クルーズ代金 Cruise Rates

出航日 5/11、5/17 5/06、5/23、6/02
カテゴリー 特別セール価格 特別セール価格
内側客室 IV 49,800円 39,800円
海側客室 EV 56,800円 42,800円
バルコニー BV 85,800円 62,800円
3人目、4人目料金(大人/13歳以上) 29,800円 23,800円
1名1室利用時の追加料金 70%
港湾税 18,000円
船内チップ(USD) 船上支払い
大人/13歳以上 $87- $72.5-
4歳~12歳 $43.5- $36.25-
3歳以下 無料
国際観光旅客税(2歳未満無料) 1,000円

キャビンカテゴリー Cabin Category

カテゴリー キャビンイメージ
内側客室
(約16.6㎡)
コスタ・クルーズ
海側客室
(約16.6㎡)
丸窓
コスタ・クルーズ
バルコニー客室
(約24.2㎡)
バルコニー
コスタ・クルーズ

キャンセル料規定 Cancellation Policy

○特別価格(出港日前日から起算)
※特別価格は通常の取消規定とは異なりますのでご注意ください。
・予約完了後から出港日の120日前まで:代金の20%
・出港日の119日~90日前:代金の50%
・出港日の 89日前~75日前:代金の75%
・出港日の 74日前以降および無連絡不参加:代金の100%

 コスタネオロマンチカ 2020年 5~6月 太平洋クルーズページへ


直前割引キャンペーン(フラッシュレート)
ダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズ

2020年 ダイヤモンドプリンセス 直前キャンペーン(フラッシュレート)


通常予約とは条件が異なるプロモーションとして、
特定コースの指定キャビンに直前キャンペーン(フラッシュレート)を設定します。
よりお得にダイヤモンドプリンセスをお楽しみください。

≪対象コース≫
2020年03月15日発(M009)「陽春の九州紀行と韓国 10日間」
2020年03月24日発(M010)「春秋旅くらべ はる色 四国と韓国 10日間」
2020年04月02日発(M011)「春秋旅くらべ 春爛漫 にっぽんの美湾巡りと韓国 10日間」

客室カテゴリー 早期割引代金 フラッシュレート 3/4人目代金
内 側 187,000円 88,000円 57,000円
38,000円
海 側(視界が遮られます) 198,000円 99,000円 57,000円
38,000円
海 側 242,000円 110,000円 57,000円
38,000円
海側バルコニー(前方/後方) 296,000円 122,000円 57,000円
38,000円
ジュニア スイート(前方/後方) 350,000円 155,000円 57,000円
38,000円
政府関連諸税 11,000円
客室カテゴリー 早期割引代金 フラッシュレート 3/4人目代金
内 側 187,000円 98,000円 57,000円
48,000円
海 側(視界が遮られます) 198,000円 109,000円 57,000円
48,000円
海 側 242,000円 120,000円 57,000円
48,000円
海側バルコニー(前方/後方) 296,000円 132,000円 57,000円
48,000円
ジュニア スイート(前方/後方) 350,000円 165,000円 57,000円
48,000円
政府関連諸税 14,850円
客室カテゴリー 早期割引代金 フラッシュレート 3/4人目代金
内 側 187,000円 98,000円 57,000円
48,000円
海 側(視界が遮られます) 198,000円 109,000円 57,000円
48,000円
海 側 242,000円 120,000円 57,000円
48,000円
海側バルコニー(前方/後方) 296,000円 132,000円 57,000円
48,000円
ジュニア スイート(前方/後方) 350,000円 165,000円 57,000円
48,000円
政府関連諸税 15,400円

【諸条件】
※ご予約時に全額お支払いいただく必要がございます。
※クルーズ代金は、2人部屋を2名で利用した場合の1名あたりの代金です。
※別途租税、国際観光旅客税、手数料および港湾費用を申し受けます。
※2人部屋を1名で利用する場合、1人部屋代金を申し受けます。
 代金は通常の1人部屋代金(クルーズ代金の200%)に割引を適用させたものになります。
(租税、国際観光旅客税、手数料および港湾費用は1名様分です)
 1人利用客室の販売数には、制限がありますので利用できない場合もございます。
※部屋番号や部屋の位置に関するリクエストは一切お受けできません。
※1室3~4名対応客室数には限りがあり、利用できない場合もございます。
※出港の10日前までを予定しております。なくなり次第予告無く終了とさせていただきます。
※本キャンペーンは、キャプテンズ・サークル・メンバー(リピーター)割引、
 早期予約割引、早期予約割引2倍、スーパー早期予約キャンペーンなど
 他全てのキャンペーンと併用いただけません。
※本キャンペーンには内側客室、海側(視界が遮られます)客室、海側客室、
 海側バルコニー客室BF/BE(前方/後方)、ジュニア・スイート客室ME/MD(前方/後方)
 のみを対象としております。ほかカテゴリーの客室は対象ではございません。
※本キャンペーン代金は、新規予約のみに適用されます。
※お申込み後の変更は、販売条件書に準じます。
 キャンセルの際は、キャンセル料としてクルーズ代金100%を頂戴します。

 ダイヤモンド・プリンセス 日本発着ページへ

Diamond_princess_2019_atsea


仲冬の特別キャンペーン ダイヤモンド・プリンセス

2020年 ダイヤモンドプリンセス 仲冬の特別キャンペーン(代金値下げ)


≪対象コース≫
2020年05月05日発(M015)「ゴールデンウィーク ショートクルーズ 6日間」
2020年05月10日発(M016)「いざ新緑のみなと街 神戸へ! 九州と韓国 7日間」
2020年05月16日発(M017)「風薫る四国と広島・宮崎・韓国 8日間」
2020年05月30日発(M019)「風薫る四国と広島・宮崎・韓国 8日間」
2020年07月10日発(M025)「夏のにっぽん周遊 10日間」
2020年07月19日発(M026)「天神祭でにぎわう大阪・神戸・鹿児島・韓国 9日間」
2020年08月04日発(M028)
「日本の夏!竿燈・ねぶた・よさこい・阿波おどりに沸く周遊クルーズ・韓国 12日間」

【諸条件】
※ご案内代金は、2人部屋を2名で利用した場合の1名あたりの代金です。
※別途租税、手数料および港湾費用を申し受けます。
※2人部屋を1名で利用する場合、1人部屋代金を申し受けます。
 代金は通常の1人部屋代金(クルーズ代金の200%)に割引を適用させたものになります。
 (租税、手数料および港湾費用は1名様分です)
 1人利用客室の販売数には制限がありますので、予約状況によっては
 利用できない場合もございます。
※1室3~4名対応客室数には限りがあり、利用できない場合もございます。
※本キャンペーンは、早期予約割引、早期予約割引2倍、スーパー早期予約キャンペーンを
 併用いただけません。
※「キャプテンズ・サークル・メンバー(リピーター)割引」と併用が可能です。
※本キャンペーンは、スイート客室は値下げ対象外です。
※既存のご予約にも、値下げ代金が適用されます。

ダイヤモンド・プリンセス

 2019年 ダイヤモンド・プリンセス 仲冬の特別キャンペーン クルーズ代金表


リバークルーズ最高峰
浮かぶラグジュアリー・ブティックホテル

■ ユニワード 2020年一部クルーズ 最大30%割引 ■


ユニワールド系列、トラベル・コーポレーション社の100周年を記念して、
2020年の一部のクルーズが最大30%割引となります。
コースと出発日によって割引率がことなります。
詳細はホームページの各コース料金でご確認頂くかお問い合わせください。

・お支払い条件:ご予約から1週間以内に全額をお支払い下さい。
・有効期限:この割引は2020年2月28日に終了します。
※プロモーションは予告なく変更になることがあります。
 リピーター割引と併用できます。他の割引とは併用できません。

 ユニワールド ページへ

ユニワールド ドナウ川リバークルーズ

■ ユニワールドとは ■


創業以来40年、リバークルーズ一筋。
ユニワールドは「真のラグジュアリーは1つ1つ細部にまでこだわって作り上げるもの」
という信念に基づき少人数のお客様に、最高水準の船、精鋭クルーによるサービス、
新鮮な食材のグルメ料理と、細心でありながらさりげない心くばりのおもてなし。

このことが数多くのお客様から高い評価をいただき、
権威あるメディアからの数々の受賞につながってきたと信じております。
 
リバークルーズはどれも同じではありません。
川でも最高レベルのクルーズをお望みなら、ユニワールドにお任せください。

●すべてにおいて自社運行
多くのリバークルーズ会社は、船内のオペレーションを別会社に任せています。
ユニワールドは、高品質を維持する為には、自社オペレーションが不可欠と考えます。
それを可能にするのが、系列の5ッ星ブティックホテル
〝レッドカーネション”とのシナジー効果。
これにより世界で唯一の浮かぶラグジュアリー・ブティックホテルが実現できるのです。

ユニワールド

●高いクルー比率=きめ細かいサービス
ユニワールドのモットーは、
「どんな大きなリクエストにも、どんな小さなご要望にもお応えする」こと。
それを可能にするのが、リバークルーズ界で最高レベルのクルー比率です。
数あるヨーロッパのリバークルーズ会社で、クルー比率が3.0以上はユニワールドだけです。

ユニワールド

●1隻1隻が個性的なデザイン
ユニワールドの船は伝統的な優雅さと、はっとする斬新さを併せ持つデザイン。
調度品は、修復したアンティークや有名工房の作品。美術品はオリジナルです。
特にSSクラスは浮かぶ美術館と評されています。
同じ規格で船を量産するよりはるかに時間とコストがかかります。

ユニワールド

●地元の新鮮な食材はグルメ料理に
美食経験豊富なお客様のために、寄港地の市場などで、地元の高品質で新鮮な食材を調達し、
前菜、メイン、デザートなど、美味でかつ多くのチョイスができるメニューを作ります。
ソムリエが選んだ上質なワインやお酒と共にお召し上がりください。
もちろんアルコール類も料金に含まれております。

ユニワールド ドナウ川リバークルーズ

●選択できる贅沢
ユニワールドは、お料理以外でも選択肢の多さが自慢です。
下船観光は殆どの寄港地で、2つまたは3つのコースからお選びいただけます。
さらに、町によっては歩行難度も設定。
ゆっくり歩きたい方に対応したコースや、アクティブに自転車を使ったコースなど、
ご自身に合ったコースからお選びください。

ユニワールド ドナウ川リバークルーズ


お客様の声 ハワイ周遊クルーズ
プライド・オブ・アメリカ

お客様から、乗船記をいただきました。

旅行記を書くのは想像以上に手間と時間がかかります。
たくさんの写真から選別。
記憶をたどりながらの作業。

本当に嬉しく、感謝の言葉しかありません。

voice_icon03  NCL プライド・オブ・アメリカ ハワイ周遊クルーズ
    千葉県 W 様   2019年 9/14-21


シルバーウィークに絡めた我が家の夏旅(2019年09月)は、
またまたビガートラベル様のお世話になりながら
NCLプライドオブアメリカでのクルーズをメインとしたハワイ旅を満喫してきました。

まだクルーズ未体験だった頃にクルーズ番組で見たプライドオブアメリカが
我が家のクルーズ旅のきっかけになった船なのです。
船で4島(オアフ、マウイ、ハワイ、カウアイ)廻れちゃう、
ハワイてんこ盛りなコースでいつか乗れたらいいな~と、
憧れを持ったのが始まりでした。

船の日程と休暇と最適なフライトとをうまく合わせるのはなかなか困難を極め
何度もハワイ周遊を断念し続け、その代りに行ける範囲で別なクルーズ旅行を何度か
体験しながら、今回漸く念願のプライドオブアメリカに辿り着く事ができました。

普段は個人手配旅行を基本にしていますが、以前ご縁あって利用させて頂いた
ビガートラベル様が本当に親切に対応して下さるので、
今回も迷わず各種手配をお願いさせて頂きました。
初めて乗船する勝手わからぬクルーズへ安心して出掛けられるのも、
問い合わせ~予約~出発まで迅速且つ丁寧に対応頂けてるお蔭です。
いつも本当にありがとうございます。

それでは、今回我が家の体験したハワイ4島クルーズの一部を
振り返っていこうと思います。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

大き過ぎて写真に納まりきれない船体。これでも中型船と言われる8万トン。
寄港地で遊んでいる時も、かなり遠くからでも確認できちゃいます。

乗船時の混雑を避けようと、チェックイン可能時間から少し遅らせて
港に出かけましたが人の多さに驚きました。
港に着き、荷札を貰い、荷物を預け、チェックイン手続きが済んで乗船出来るまで
2時間程度要したでしょうか。
船内に入った後に入室できるまでにも結構時間がかかりました。
でもこれはパラダイスの始まりです。我慢できます。

これまでのクルーズでは殆ど日本の方を見かける事がなかったのですが
こちらはとても日本人が多く、常時日本人コーディネーターさんが乗船しているようで
乗船後&下船前には日本語説明会が開催され、船内新聞も日本語バージョンに翻訳して
届けて頂けてちょっとした質問や、トラブルなども対応して頂けたり
私達は利用しませんでしたが日本人向けエクスカーションも用意されていたり、
全てのお店に日本語メニューがあったりと言葉や船旅自体に不安がある方でも
気軽に乗船できる仕組みになっている印象を受けました。

昼からチェックインが始まり、出航は夜。
説明会や避難訓練を受け、お部屋で荷物整理をしていたらあっという間に出航でした。
私達は夕方から最後尾のワイキキバーに入り浸り、出船時はワインで乾杯です。

海側からワイキキの街を眺める機会もレアですが、
なんと言ってもこれから始まる船旅への期待でなんとも至福の時であった事を
鮮明に思い出します。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

今回、事前にエクスカーションやレストラン予約等は特にせず乗船したのですが、
こんな便利なシステムがありました。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

予約のデスクに行かずとも自室のテレビで手配が可能なシステムです。
全てではありませんがこのシステムで予約可能なアイテムかどうかも
画面上で確認できました。

エクスカーションは、予約したらお部屋に参加チケットが届けられていましたし、
半信半疑でしたが レストランのお席も予約時間に行ってみると予約が取れていました。
手配デスクの混み具合を気にする事なく、自分のタイミングでその場で
予約できるのは快適でした。

このまま少し船内のお話を。
こちらは各種ゲストサービスが集中している5階中央の吹き抜けの空間。

プライド・オブ・アメリカ

お土産物から日用品が揃う便利ストリート。

プライド・オブ・アメリカ

昼間は沢山の人々で賑わっているプールエリア。
このエリアだけでジャグジーが4つもあり(他にも有)
バーもあるし、温水冷水楽しみながらついつい長居出来ちゃう空間でしたね。

プライド・オブ・アメリカ

昼間でも貸切状態で使えました~!!

プライド・オブ・アメリカ

日替わりで多様なショーや、色んなハンドメイド教室などが開催される
ハリウッドシアター。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

シアターへは船内を少し移動するだけですので、とても気軽に楽しむ事が出来ました。
最後の夜は、各所のクルー達が集結したこんなパーティも。
最後はスタンディングオベーション。皆さんクルーズを満喫された証ですね~。

プライド・オブ・アメリカ

そんな素敵な旅のエッセンスになった、寄港地やお食事もご紹介したいと思います。

~寄港地~

◆マウイ島(カフルイ)
マウイ島・カフルイ

ハワイ島・ヒロ

乗船翌日、目覚めるとマウイ島に到着していました。
この日はこのままこちらに停泊なので、現地で過ごせる時間が沢山確保されていました。

我が家は事前に申し込んでおいたエクスカーションでワイレアビーチへ。
ラハイナ散策にも心惹かれつつ、ビーチを満喫する方を選択しました。
バス移動で30~40分程度だったと思います。
フォーシーズンズホテル前のビーチでまったり。景色だけで癒されましたね~。

マウイ島・カフルイ

マウイ島・カフルイ

◆ハワイ島(ヒロ)

日中のみの滞在で、エクスカーションは付けずに
港からタクシーで出掛け、カメハメハ通りを散策したり、海を眺めながらランチしたり
アイランドクッキーへ行ったり、タクシーやUbarでも十分楽しむ事ができました。
ヤシの木、モンキーポッド、バニヤンツリー等の沢山の大樹と
空と海のコントラストが素敵な街でした。

ハワイ島・ヒロ

ハワイ島・ヒロ

◆ハワイ島(コナ)

こちらも日中のみの滞在でした。
接岸せず、テンダーボートで上陸しました。
ボート乗船は10分程度でしたが、ラッキーにも途中イルカと遭遇で船内湧きましたね~。

ハワイ島・コナ

ハワイ島・コナ

全て徒歩で移動しました。
知らない土地で遠くまで移動しても船が見えると安心します。

ハワイ島・コナ

私達には目的があって、人が全く歩いていない道をひたすら歩き続けました。
丘を越え、炎天下を汗だくでズンズン歩きます。

ハワイ島・コナ

もう船からこんなに離れてしまいました。
グーグルマップさんは徒歩17分表示でしたが、港から30分は歩きましたね。

ハワイ島・コナ

丘の上の目的地はこちら!!

ハワイ島・コナ

コナビール!!
キンキンのビールを堪能するには十分過ぎるシチュエーション。
ひと口目が カラカラになった喉を通った瞬間が格別であったのは言うまでもありません。

ハワイ島・コナ

この後、地元スーパーでお土産探しをしたり、
コナコーヒーを堪能したり、あちこち歩き回りコナの街を遊び尽くしました。
この日の移動距離、普通は車使うレベルだったと思います。
こんなルートを辿る人は居なかったのか、他の乗船客は全く見かけませんでした。

◆カウアイ島(ナウィリウィリ)

こちらは1泊停泊ののんびり滞在型。

カウアイ島・ナウィリウィリ

予約していたエクスカーションが天候都合で中止になってしまいました。
シュノーケリング ポイントは高波だったようですが、 お天気は良かったので
ビーチに出かけてみました。徒歩でもアクセスできますが、途中までトロリーが
出てるとの事なので行きはこれで移動しました。

カウアイ島・ナウィリウィリ

カウアイ島・ナウィリウィリ

カウアイ島・ナウィリウィリ

翌日こちらを出航し、アフターヌーンクルーズで船上から
ナパリコースト鑑賞ができました。
写真ではなくて是非実物を見て頂きたいレベルで圧巻でした。

ナパリコースト

さすがに名物コースだけあって、たくさんの方がデッキに出てきていて大撮影会でした。

ナパリコースト

途中、ダブルレインボーに遭遇し、船中みんなハイテンション。
虹の根本が間近で見れました!! 虹の内側に入れるなんてなかなかできない経験です。

ナパリコースト

どこの街もそれぞれ特色があって、それを一度に味わう事が叶った
寄港地巡りとなりました。

~お食事~

7泊8日も滞在したのに、スペシャリティーレストランを使う暇が無い程に
無料レストランが充実していました。
お腹の具合と各お店のオープン時間帯をうまく利用して、自分たちのペースで食事ができます。

◆スカイライン(カジュアル)

前菜やメインのジャンルから好きなものを好きなだけチョイスするタイプのレストラン。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

◆アロハカフェ(ブッフェ)

朝・昼・夜と時間帯に合わせたメニューが ブッフェ形式で用意されているので
一食として利用するのも、小腹を満たす程度の利用もOK。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

◆イーストミーツウエスト(アジアン)

洋食が続くと少し飽きてくるので、一度行ってみたところ美味しかったので
リピートしちゃいました。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

◆リバティ

唯一ドレスコードの設定があるお店でした。といっても、結構雰囲気はカジュアルでした。

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

プライド・オブ・アメリカ

◆キャデラックダイナー(24時間営業)

変な時間にお腹が空いても安心のお店。

プライド・オブ・アメリカ

◆ワイキキバー

船内で唯一スモーキングエリアのあるバー。
日替わりで用意されている本日のカクテルを毎日試し全て制覇。
普段甘いカクテルは飲まないのに、この雰囲気がそうさせる、THE・非日常!

プライド・オブ・アメリカ

8日間で4島周遊は、全ての寄港地が多彩で見どころ盛り沢山でした。
私達は乗船前日に1泊、下船後2泊ワイキキ滞在を織り込んでオアフ島も
しっかり満喫しました。

一度乗船したら、下船まで荷物の心配をせず身軽に色んなところを観光出来て
寝ている間にも移動してくれているのでとても効率が良くて、
船内で過ごす時間も沢山のイベントと充実の設備の数々。。。
やはりクルーズ旅、やめられませんね。

やめられないどころか、実は既に次のクルーズをビガートラベルさんにお願いしています。
という事で引き続き宜しくお願いします!!
大変お世話になり、ありがとうございました。

お客様の声
201920182017201620152014201320122011