コスタ・ネオ・ロマンチカ

コスタ・ネオ・ロマンチカ 日本発着クルーズ
乗船レポート② 境港~釜山

2017年 4月29日(土)08:00-17:00 境港


今回の5泊6日コース
4/28(金) 金沢 18:00
4/29(土) 境港 08:00/17:00
4/30(日) 釜山(韓国) 09:00/19:00
5/01(月) 福岡 08:00/16:00
5/02(火) 舞鶴 13:30/22:00
5/03(水) 金沢 08:00

今回の寄港地は、添乗でかなりの数を来ている為、船の中でゆっくりします。
下船しても、周辺だけをブラブラしようと思います。

朝食は、ビュッフェ・レストランへ。

内容、種類、問題ありません。美味しくいただきました。
ただ、レストランのコーヒーが不味い。
どうやったらこんな味がだせるかレベル。

別にカフェがあり、そこで毎回コーヒーをいただきました。
有料で、コーヒーチケットで6杯分:USD18+15%サービス料。
ここのコーヒーは美味しい。
横にシガーバーがあり、いつもそこでくつろぎました。

朝食後、徒歩10分の境港・海産物直売所があり散歩。

船に戻り、メインダイニングで昼食。
お昼も品数があります。
お客さんから聞いていたのですが、スープは全て、お椀で出されます。
写真は、味噌汁でなくスープです。 夕食は、ステーキ&シーフードレストランへ。
スペシャリティレストランで予約が必要。
$35-のチャージかかり、1ドリンク付き。

料理の内容、雰囲気、サービス。
メインダイニングとは全く違います。

ステーキは、何種類かあり、
オーストラリア産和牛のステーキさらに$10-。
クルーズで食べた中で一番美味しいステーキです。
海外でのステーキは赤身。
これは和牛なので、霜降りの柔らかい肉です。

サービスは、お金で買うものというのを再確認しました。

2017年 日本発着クルーズの第一回目。
クルーズゲストにプロ野球伝説スターが乗船して、トークショーがありました。
皆さん、2000安打、200勝の名球会メンバー。
山本浩二さん、東尾修さん、野村謙二郎さん、立浪和義さん
野球界の裏話を楽しく盛り上がりました。
・野球界の老害
・闘将星野 など、
野球の事を知らない人でも、分かりやすく楽しく話していただきました。

2017年 4月28日(日)09:00-19:00 釜山(韓国)

今回のクルーズでは、釜山・韓国が唯一の日本国外の寄港地。
新しく巨大なクルーズターミナルから、クルーズ専用のシャトルバスが、
市内中心まで無料で運行。所要約15分。 釜山市内を散策し、参鶏湯の昼食。 クルーズに戻り、休憩後ジムへ。
海を見ながら走るのは、本当に気分が良い。 夕食は、メインダイニングへ。 動画もごらんください!

コスタ・ネオロマンチカ 日本発着クルーズ② 境港~釜山



コスタクルーズ ネオ・ロマンチカ 2017年 日本発着クルーズページへ
こちらをクリック