日本帰国で思うこと

年末年始ベトナムへ行き、一昨日1/11の朝に帰国しました。

ベトナムも完全開国しており、コロナ前と全く変わらない状況になっています。
今回はコロナ前から計画していた中部。ダナン&ホイアンへ。

ウクライナ侵攻での燃油高騰の影響で、航空券代が高騰。
ダナン往復は、通常は5万円以下のイメージですが、
今回の年末年始では、LCC格安航空券でも10万円位。
それでも行きたい。これだけは譲れません。

前回の年末年始(2021-2022年)は、タイ・パタヤ&バンコクへ。
事前の書類、登録、PCR陰性証明、隔離ホテル手配などがありましたが、
今回は日本帰国だけのワクチン3回接種証明だけで、コロナ前の全く通常の旅行でした。

殆どマスク姿は見ることはありませんでした。
ベトナムは通常通り活気にあふれ、空港ではベトナム名物の親戚一同のお見送り、お出迎えで大混雑。

完全にコロナの事は忘れていましたが、関西空港に到着した際、状況が一変。
厳格で物々しい雰囲気。誰もが緊張して会話もなくなります。
ゲート間のモノレールは運行中止しており、約10分程歩いて検疫へ。

海外から帰ってきて思うことは、まだこんな事をやっているの。
ベトナムに旅行に行ったのに、到着後すぐにタイムトラベル。

外国人は現地空港でも機内でもマスクは着けていませんが、日本到着後、全員マスクを着けます。
日本はマスクをしないと入れない厳しい国。というのが世界に徹底されています。

それでも日本は感染者数が世界トップクラス。
訳が分かりません。

感染症2類相当。
これだけ世界とかけ離れた状況の日本。
いつまでコロナビジネスを引っ張り続けるつもりなのでしょうか。
帰国後、一気に冷めてしましました。


新年ご挨拶

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

やっと3年ぶりに外国船の日本発着クルーズが、今年の春より運航決定しました。
既に海外では、入国制限、クルーズも通常通りに戻りました。

3年の月日は長すぎましたが、海外へ通常通りに行けるようになり、
何も心配することなく海外旅行を楽しめます。

私自身、12/26よりベトナムに来ております。
ベトナムは完全開国。
陰性証明、ワクチン接種証明も不要です。
ベトナム・ダナンに到着し、以前と全く変わらないような活気。
街中では殆どマスク姿は見かけません。

年越しをダナンで。
現在、ホイアンに滞在しています。
あいにくこの時期の中部は天気が悪く、1日も太陽を見ることができません。

旅は満喫しております。
ホイアン中心からやや外れのホテル。
部屋の目の前には川が流れ、小舟が行き交い、ヤシの木が風に揺れ、
田園風景に癒され、静かで時が止まったような感があります。

特に何もすることはありませんが、心のビタミンを摂っています。
旅はかけがえないものです。

今年はどんどん海外へ。
3年間我慢したので、自分自身のご褒美を。
かけがえのない旅を全力でサポートいたします。

ベトナム・ホイアンより


ブラックフライデーセール!オーシャニアクルーズ

私がクルーズでコスパ、満足度が一番高いと思うのは「オーシャニアクルーズ」。
そのオーシャニアクルーズがブラックフライデーセールを発表しました。

– コース:2023~2024年出発の地中海、北欧、アジア、アフリカなど 60以上の対象コース
– 特典:チップ無料最大$500の船内クレジットの特典
– 予約期間:2022年11月23日~12月14日 新規予約

オーシャニアクルーズのチップ代
G~Aカテゴリー:お一人様/1泊:$16-
PH以上:お一人様/1泊:$23-

 オーシャニア・クルーズ ブラックフライデーセール 対象コース  オーシャニア・クルーズ ブラックフライデーセール 対象コース 

この期間限定の特典に加え、お好きな特典が選べるOLIFE CHOICEもご利用いただけます。

<予約特典の選択 OLife Choice>
オーシャニア・クルーズではコースによりO Life Choiceの予約特典がございます。

●船内WIFI…船内インターネット無制限(1アカウント)
以下、3つの特典から1つをお選びください。(1室あたり・2名様まで)

①オンボード・クレジット(船内で使えるお小遣い)
・9泊まで:1名様/$200 10~13泊:1名様/$300 14泊以上:1名様/$400
・船内でのショッピング、アルコール、エクスカーション等に利用いただけます。

②ドリンクパッケージ(ランチ・ディナー時のレストランで飲み放題)
・各レストランでのランチ、ディナー時のグラスワイン、ビールが飲み放題。
・ルームサービスでもレストラン営業時間内で利用できます。バーでは対象外。 
  
③エクスカーション
・9泊まで:1名様/2コース 10~13泊:1名様/3コース 14泊以上:1名様/4コース
・1コース$200までのエクスカーションを選択

ブラックフライデーセールを利用してお得で満足した旅。
ぜひ水際対策も緩和されたこのタイミングで、2023~2024年ご出発のコースをご検討ください。

オーシャニア・クルーズ ページへ

人気投票 世界の航空会社&世界の空港

コンデナスト・トラベラー人気投票、
世界の旅行先 国別・都市別、世界のベストホテル & リゾートをおつたえしましたが、

世界の航空会社トップ15(アメリカ系除く) & 世界の空港トップ10をご紹介します。

アメリカ系航空会社は別途発表されました。
アメリカ系航空会社 ベスト10
1.デルタ
2.ジェットブルー
3.ハワイアン
4.トレードウィンド・アビエーション
5.アラスカ
6.サウスウェスト
7.ユナイテッド
8.サンカントリー
9.アメリカン
10.フロンティア

コンデナスト・トラベラー
アメリカの大手出版社・コンデナスト社が発行する旅行雑誌。
名物企画の年1回行われる読者によるホテル、客船会社、航空会社などの人気投票。

出典:TRVLWIRE

世界の航空会社トップ15(米系除く)
1 シンガポール航空
2 ターキッシュエアラインズ
3 カタール航空
4 エミレーツ航空
5 エティハド航空
6 ANA
7 キャセイパシフィック航空
8 JAL
9 カンタス航空
10 ヴァージンアトランティック航空
11 ニュージーランド航空
12 KLMオランダ航空
13 ブリティッシュ・エアウェイズ
14 エールフランス航空
15 スイスインターナショナルエアラインズ

世界の空港トップ10
1 イスタンブール空港 IST
2 シンガポール・チャンギ空港 SIN
3 ソウル仁川国際空港 ICN
4 チューリッヒ空港 ZRH
5 東京羽田空港 HND
6 アブダビ   AUH
7 ハマド国際空港 DOH
8 ドバイ国際空港 DXB
9 香港国際空港 HKG
10 ヘルシンキ空港 HEL


感謝。そして再出発の決意

支えられて生きている ~その後~
昨年2月このブログに「支えられて生きている」を書きました。

2020年2月から始まったコロナ禍。
仕事が全てキャンセルになり、
その仕事を得る為にやってきた約2年間が無になってしまいました。

毎日キャンセルの連絡。返金手続き。
お客さんによっては、毎日のように「どうなっているんだ!」との連絡。
まだ運航中止が決定してないので、キャンセル補償はでておりません。
今キャンセルする場合、キャンセル料がかかります。
運行中止が決定したら、すぐにご連絡します。
次の日、同じ人から「どうなっているんだ!」

人と会うのが嫌になり、話すのが嫌になり、電話が鳴るのが怖くなりました。
そのうち、自己否定をするようになりました。

「今までやってきたことは何だったんだ。
そもそも旅行会社なんて世の中に何の役にも立ってなく、
なくても何も変わらないんじゃないか。」

特別定額給付金一人一律10万円の給付が決まった時、
お客さんがご来社いただきました。
「今一番必要なところに渡したい」と妻に相談したら、
「それはいい。私の分も」と、お二人分の20万円をお持ちいただきました。

ありがたくお気持ちだけで十分ですと、丁重に何回もお断りしたのですが、
絶対に引き下がらないので、お預かりしました。

再出発の決意
あれから2年半の月日が流れました。

次の年の夏には、お返しに行こうと決めて、素麺も用意していましたが、
今年も行かずに2年分の2つの素麺が家に残ったままです。

その大事なお金は手をつけておりませんでした。
状況は変わらず、最後のお守りとして大事にとっていました。
一日に一回は、そのことを考えていました。

今月10/11から約2年半ぶりに開国。
問い合わせも増えてきました。
ここでお返ししないと、いつまでたってもお返しできない。

あの時以来、手紙を2回出しただけで、電話もしておりません。
先週、図々しくもお伺いしたい旨のメールをしたら、ご夕食の招待を受けました。

初めてご自宅へお伺いして、ご馳走になりました。

こんなものがでてきたと、少し古びれた冊子。
「1994年 9月26日(月)~10月2日(日)沖縄諸島6泊7日の旅」

私が作った28年前のお二人のハネムーンの冊子。
その中の行程表には、いろいろとメモ書きが書き記されていました。

懐かしさ、大事に冊子とっていた頂いた事。
今までやってきたことが報われました。

泡盛をいただいたせいもあり、涙が溢れだし止まらなく、
ご迷惑をおかけしました。

そのハネムーン以来、沖縄の虜になり、
毎年夏に沖縄に行き、全島制覇しております。

何十年後でもいいと仰っていましたが、ありがたくお返しすることができました。

本当にすごい人に出会い感謝いたします。
支えられて生きております。

支えられて生きている