アマウォーターウエイズ 7月3日からクルーズ再開!

 2021年7月03日からヨーロッパのリバークルーズを再開!

ポルトガル、フランス、ドナウ川とライン川で次々とコース・出発日の運航を確定しております。
EUは6月03日、日本から観光客などの渡航者を受け入れると発表しました(共同通信)。
このことによって、日本人の入国緩和を発表する国が増えています。
世界でワクチンの接種が進み、クルーズが再開する日が現実になる日が近づいています。

 NHKBS プレミアム 特別番組 の再放送

アマウォターウエイズでいく、ヨーロッパ大横断クルーズ
6月13日(日) *注意 12日(土)深夜
午前 0:00~0:59 第1回 世界遺産 古城の渓谷をゆく~ライン川~
午前 0:59~1:58 第2回 ドイツ 中世が息づく街 ~マイン川 マイン・ドナウ運河~
午前 1:58~2:57 第3回 皇妃エリザベートの運命をたどって ~ドナウ川~
午前 2:57~3:56 第4回 大峡谷をぬけ黒海へ ~ドナウ川~

 運航再開記念 期間限定割引

世界のワクチン接種が進むなか、リバークルーズへの参加が実現可能になってきています。
アマウォーターウエイズがクルーズ再開を記念して、期間限定の割引を発表しました!

最大1室$2,000ドル(2名様1室)お一人様$1,000ドルお得になります。
2021年の特定コースで出発日限定です。

ご予約の受付期限は7月31日まで
リピーター割引と併用できます

ポルトガル
心魅かれるドウロ
ポルトガルとスペインの香り

フランス
色彩豊かなプロバンス
セーヌ川とノルマンディ
ボルドーの味賞

中央ヨーロッパ
青きドナウ発見
ドナウのクリスマスマーケット
ヨーロッパの川とお城
東欧の宝石
グラン・ドナウ・クルーズ
ロマンチックドナウ
伝説のドナウ川
ドナウの調べ
伝統的なクリスマスマーケット
魔法のようなクリスマスマーケット
ライン川
心誘うライン
心躍るラインとモーゼル
魅惑のライン
中世の宝
ラインとモーゼルのおとぎ話
ラインとモーゼルの輝き
マイン、ラインの至宝
ライン、モーゼルのぶどう畑
ラインのクリスマスマーケット

※割引が適用する出発日は合わせください。

 アマ・ウォーターウエイズ 安心の衛生プロトコール

アマウォーターウエイズは2020年の7月から11月の間、世界がコロナで奮闘している中、
ドイツ国内でドイツのお客様限定で、安全にクルーズを運行した経験があります。
最後まで感染者を一人もださずにオランダまで運行することができました。

ドイツの第2波で運行を中止しましたが、リバークルーズで
、この時期に運航できてプロトコールをテストする経験ができたのは貴重な体験でした。
その経験を元にどのリバークルーズ会社より安全にお客様をお迎えできる準備を心がけてお待ちしております。

アマ・ウォーターウェイズ ページへ

アマ・ウォーターウェイズ 7つの川の旅&NHK BS特番

アマ ウォーターウェイズ ヨーロッパ7つの川の旅

アマ ウォーターウエイズの、ルディー・シュライナー社長の特別企画。
リバークルーズ史上初の「アマウォターウエイズで行く、ヨーロッパ7つの川の旅」の速報です。

ヨーロッパの7つの川、14ヶ国、46泊の旅を4隻のクルーズ船で企画しました。
新しい観光も取り入れ、アマ・ウォターウエイズならではの体験を提供させていただきたく
着々と準備を進めております。
専任のクルーズマネージャーが47日間お客様と同行いたします。

- 出発日:2023年 6月01日(火) 年に1度の特別企画
- 7つの川:セーヌ川、ローヌ川、ソーヌ川、ライン川、モーゼル川、マイン川、ドナウ川
- 訪問国14ヵ国:フランス、ドイツ、オランダ、ベルギー、スイス、ルクセンブルク、
  チェコ共和国、オーストリア、スロバキア、ハンガリー、クロアチア、セルビア、
 ルーマニア、ブルガリア
- 客船:アマ・アマリラ、アマクリスティナ、アマプリマ、アマヴェルデ

46泊47日の壮大なクルーズの旅。
クルーズ間の送迎は料金に含まれます。早期割引、リピーター割引も適用します。
詳細はお問合せください。

テレビ放映 アマウォターウエイズでいく ヨーロッパ大横断クルーズ

- 番組:NHK BS 4K ヨーロッパ大横断 リバークルーズ
- 2021年 3月01日(月)~26日(金) 4週間特集番組 毎日(月曜日~金曜日)07:45~08:00(15分)
  3月01日~19日は旅の全日程を15回に分けて紹介

- 最後の5日間はテーマ別番組
 3月22日(月):伝説と絶景のライン川
 3月23日(火):運河でめぐる世界遺産
 3月24日(水):水辺の古都をつなぐマイン川
 3月25日(木):皇妃エリザベート のドナウ川
 3月26日(金):知られざる東欧のドナウ

NHK BS 4K 番組詳細ページへ
アマ・ウォーターウェイズ ページへ

アマ・ウォーターウェイズ 運航再開

■ アマウォーターウェイズ ヨーロッパのお客様向けにクルーズを再開 ■



アマウォーターウェイズは衛生と安全手順を強化し、
アメリカのリバークルーズ会社としては、初めてヨーロッパ在住のお客様向けに
2020年7/21より運行再開しました。

船は数々の輝かしい賞を受賞しているアマ・クリスティナ号。
上級副社長でアマウォーターウェイズ社の共同オーナーであるクリスティン・カーストは、
「多くの国では依然として旅行制限を設けていますが、今回ドイツの有力旅行社e-Hoi社と
共同でヨーロッパ在住のお客様向けに運航を開始しました。
強力な衛生安全プロトコール(手順)を構築、これを実践することにより、
お客様が安心してリバークルーズをお楽しみいただける証明となります。」と述べています。

■ アマウォーターウェイズの衛星安全手順 ■


アマウォーターウェイズ社では、EU衛生ゲートウェイガイドライン、
米国疾病対策センター(CDC)、世界保健機関(WHO)、欧州リバークルーズ協会
(IGリバークルーズ)、及びその他公的機関の詳細な推奨事項を反映しています。

衛生安全の手順は、アマウォーターウェイズクルーズの定評ある温かくフレンドリーな
サービスを提供しながら、お客様とクルーの健康を保護することを目的としています。
上記各機関の規則に基づいて、乗船前に健康状態について問診を受けていただき、
乗船中はお客様とクルー全員が毎日体温のチェックを受けます。
クルーは最新の詳細なトレーニングを受けており、各船には定められた手順が
実践されているかを監督する公衆衛生担当官が乗船します。

■ アマウォーターウェイズの船内とサービス ■


通常の定員はおよそ150名様ですが、
現在コロナ対策の規則でAMAの乗客は最大100名までに。
クルーは常にマスクを着用し、またお客様も船内を移動する時はマスクの着用を
お願いしております。
メインレストランと、サブレストランである「シェフズテーブル」は、
定員に余裕を持たせているので広々としており、必要なソーシャルディスタンスに対応。
新しいルームサービスも追加されました。

船内のラウンジエリアにはアクリル板の仕切りを設け、
上陸観光中も無線レシーバーを利用し、ソーシャルディスタンスを保ちながら
ガイドの話しを聞くことができます。
通常の観光に加え新鮮な空気に溢れたハイキングやサイクリングツアーなど
多彩なツアーが選択でき、しかも料金はかかりません。

船内の換気についてはファンコイル式のキャビン別冷暖房装置を装備しており、
キャビンと公共エリアでの空気の再循環はありません。
ほぼ全てのキャビンには新鮮な空気いっぱいのバルコニーがあり、
お客様はリラックスしたり、広々としたサンデッキで川風を受けて
両岸の素晴らしい景色をお楽しみ頂けます。

■ アマウォーターウェイズの決意 ■


カースト上級副社長は続けます。
「私たちは18年前にアマウォーターウエイズを創業して以来、
すべてのお客様にラグジュアリーで本格的で刺激的なリバークルーズを
提供することに情熱を傾けてきました。
アマのクルーズ中に経験できるお客様同士やクルーとのつながりと温かいサービスは
私たちにとってこれまで同様もっとも重要ですが、それに加えて新しい衛生と安全の手順が
お客様にさらなる安心をもたらすと確信しております。」

アマウォーターウェイズ ページへ


スペシャル・キャンペーン アマ・ウォーターウエイズ

■クルーズ代金から期間限定10%割引!■



アマ・ウォーターウエイズ スペシャル・キャンペーン
日本在住のお客様限定、2018年5月31日までにご予約されたお客様に適用されます。
(他の割引きとの併用不可)
1室2名様でご利用の1人あたりの料金です。

この特別割引は予告なく終了する事があります。
お申込み前に割引が有効かお問い合わせください。

 アマ・ウォーターウエイズ 2018年 スペシャルキャンペーン 対象コース

ブタペスト

アマ・ウォーターウェイズ ページへ
 


アマ・ウォーターウェイズ メコン川クルーズ
ベトナム~カンボジア 12日間【全国空港発着】

ラグジュアリー船で航く メコン川クルーズ ホーチミン~シェムリアップ 12日間


Icon_full クルーズ+飛行機+ホテル+観光+送迎をセット

アジアの大河・メコン川。
チベット高原に源流を発し、中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナム.
6か国にわたり、約4200キロにわたって流れます。
ベトナム~カンボジアを7泊かけてクルーズ。

船は、ヨーロッパのラグジュアリーシップ。
アマ・ウォーターウェイズ。
料理、サービス、ホスピタリティどれをとっても一流です。

ゆっくりと味わうように旅をする。
ヨーロッパクルーズのように、古城の名所、歴史を巡りませんが、
登る朝日、沈む夕日、地図にも載らない素朴な村、温かい人々との出会い。

忘れることができない思い出を。
今、私が一番行きたい旅。
このコース惚れ込みました。

日本各地より、空路ベトナム・ホーチミンへ。
日本語ガイド&専用車でお出迎え、市内観光。
ホテルは、ニューワールドをお見積りしました。
ベンタン市場前のデラックスホテル。
クリントン大統領が現役の時に宿泊しました。
ベンタン市場から、ドンコイ通りまで徒歩約15分の距離。

翌日、船会社送迎車でミトーの乗船場より出航。
キャビンは、一番下のクラスでもバルコニー付き。
アマ・ウォーターウェイズの一流の料理、サービス、ホスピタリティを堪能して下さい。

クルーズは、名所、旧跡はないので、
その分、本来のクルーズを堪能できます。
メコンに沈む夕陽をゆっくりと鑑賞。
時間はたっぷりとあります。

7泊8日のクルーズを下船し、シェムリアップまでは、船会社の送迎車。
シェムリアップのサライ・リゾート&スパで2泊。
コロニアル風のセンスの良い、デラックスホテル。
場所にこだわる場合、パーク・ハイアット:お一人様(2泊) ¥10,000-UP
翌日、日本語ガイド&専用車でアンコール遺跡観光をお付けしております。

時期的には、雨季です。
一日中降り続くことはめったになく、夕方のスコールくらいです。
ローシーズンで、船、ホテル代が割引があり、
今回、この内容でこの値段です。

海のクルーズと違い、リバークルーズは、乗客120名の小型船なので、すぐに完売します。
ご予約はお早めに!!

ホームページでは、ホーチミン⇒シェムリアップ
2017年 ①8月06日(日)-17日(木)、②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
にてご案内しておりますが、
シェムリアップ⇒ホーチミンも設定がございます。

お問合せいただきましたら、すぐにお見積りご案内致します。

アマ・ウォーターウェイズ メコン川クルーズ ユニット Icon_full


アマ・ダラメコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【関西発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■関西空港発着
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):268,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

line

アンコール遺跡メコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【成田発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■成田空港発着 
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):268,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

line

アンコールワットメコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【中部発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■中部空港発着 
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):268,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

line

タプロームメコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【福岡発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■福岡空港発着 
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):253,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

メコン川クルーズ