BS-TBS 極上のクルーズ紀行 メコン川クルーズが放送

先週、ポナンクルーズに乗船しました。
フランスの美食船のレポートをこれから書きますが、
その前に、ベトナム・ミトー~カンボジア・シェムリアップへ、
メコン川クルーズにご案内致します。

今回の客船は、乗客48名定員。
メコンの大河を眺めながら、ゆっくりのんびりと、旅を味わえます。
ヨーロッパ・リバークルーズとは、全く違う良さがあります。

BS-TBS 極上のクルーズ紀行で、インドシナ半島 メコン川クルーズが放送されます。

10月23日(日) 17:00~18:45
「メコン川で出会う“インドシナの微笑み”アンコール遺跡群を目指して」

悠久の大河メコン。
インドシナ半島を貫くこの川の下流域に広がる巨大な三角州「メコンデルタ」の街、
ミトーからメコン川を遡上し、ベトナムとカンボジアの2カ国を巡ります。

高級感と温かみのあるリバークルーズ船「メコンパンダウ」は、
クルーの高いホスピタリティにも定評があります。
今回は、希少なイラワジイルカにも遭遇することが出来ました。お楽しみ下さい。

●クリックで拡大します。


メコン川クルーズ


「極上のクルーズ紀行」ポール・ゴーギャン
タヒチクルーズ テレビ放映のお知らせ

ポール・ゴーギャン ・クルーズ タヒチ・南太平洋クルーズ テレビ放映のお知らせ
「極上のクルーズ紀行」 (BS-TBS)

放映日時
第1回 2016年9月21日(水)
第2回 2016年9月28日(水)
21:00- 21:54
http://www.bs-tbs.co.jp/cruise/

2016年9月21日放送 「南太平洋タヒチ 甘く香(かぐわ)しき楽園の旅」

(以下、番組ホームページより抜粋)
ソシエテ諸島を含む広大な南太平洋の領域に散らばる島々は、
1880年からフランス領ポリネシアとして、
フランス文化とポリネシア文化が融合する魅力的な楽園となってきました。
その地を旅するのはラグジュアリー船ポール・ゴーギャン。

ゆとりの空間、設備やサービスの豪華さと、ミシュラン星付きシェフが生み出す
美食までをも兼ね備えた最上級の旅の器で、7泊8日かけてソシエテ諸島を巡ります。

旅立ちの地は日本から直行便で行ける楽園の玄関タヒチ島のパペーテ。
バニラアイランドの異名を持つタハア島では、
世界的に有名な特産のバニラビーンズの甘い香りに包まれ、
プライベートアイランドではここにしかない時間を過ごす。
南太平洋の楽園タヒチからはじまる夢の時間の前半をお届けします。

ポールゴーギャン タヒチクルーズ 特別料金10/31までに延長


このテレビ放映で紹介されるコース、
2016年12月21日発 パペーテ発着7泊8日
プロモーション料金が10月31日まで延長になりました。

詳細はこちらから

タヒチクルーズ ポール・ゴーギャン 期間限定の特別料金

タヒチ


今夜放映 極上のクルーズ紀行 高橋克典が巡る
ドナウ川クルーズ 

BS-TBS 極上のクルーズ紀行で、
アマウォーターウエイズ社のドナウ川クルーズが4週連続で放送されます。

今回は高橋克典さんが乗船され、最新の船や様々な寄港地そして
ハプスブルク家にまつわる名所旧跡をご案内します。

本日は第二回目です。

第二回 6月15日(水) 21:00~21:54
高橋克典が巡るドナウ川 歴史探訪クルーズ
女帝マリア・テレジアの絢爛豪華な宮殿秘話

第三回 6月22日(水) 21:00~21:54
高橋克典が巡るドナウ川 歴史探訪クルーズ
悲劇の皇妃エリザベート ウィーンの美食と宮廷文化

第四回 6月29日(水) 21:00~21:54
高橋克典が巡るドナウ川 歴史探訪クルーズ
ドナウ川に愛されたハプスブルク家 宴のあと

アマウォーターウエイズ社はラグジュアリーな船とサービスで、
リバークルーズ界に常に新しい風を送り込み注目されてきました。

今回は、最新設計のアマソナタ号でブダペストから
ドイツのフィルスホーフェンまで4カ国を訪れます。

最高級リバークルーズ、アマウォーターウエイズのドナウ川クルーズをお楽しみください。

アマウォーターウエイズ コース一覧

アマウォーターウェイズ


BS-TBS 極上のクルーズ紀行 クリスマスクルーズ TV放送のお知らせ

海のクルーズと、リバークルーズ。
好みがはっきりと分かれますが、
今年はもっとリバークルーズを大体的にご紹介します。
ゆっくりと、のんびりと、味わう旅ならリバークルーズです。

ラグジュアリー・リバークルーズ ユニワールド社のライン川クリスマスクルーズが、
BS-TBSの番組で2週連続で放送されます。

番組名:BS-TBS「極上のクルーズ紀行」
SSシップ、アントワネット号で巡る ライン川のクリスマスマーケット

オンエア日・時間:
2月3日(水) 第1回放送 21:00~21:54
冬の彩り スーパーシップで巡るロマンティック クリスマス (ケルン~リューデスハイム)

2月10日(水)第2回放送 21:00~21:54
思いを届けるクリスマス 魅惑の3ヶ国を巡る (ハイデルベルク~バーゼル)

番組HP: http://www.bs-tbs.co.jp/cruise/

昨年12月に、3週連続で放送されたスーパーシップシリーズ、
SS.キャサリン号が大きな反響。
SSシリーズ第2弾のSS.アントワネット号も、負けず劣らず視聴者の心を掴む
と自負しております。
ぜひ、ご覧ください!!

ユニワールド こんな船会社です。
ユニワールドコース一覧ページへ

ライン川クルーズ


ユニワールド ローヌ川
極上のクルーズ紀行 TV放送のお知らせ

リバークルーズ
「味わうように旅をする」という言葉がふさわしい。
キャビンから間近に眺める風景は、人々の生活も垣間見ます。

殆どの寄港地が街の中心になるので、ユニワールド
下船後、すぐに散策できるのも魅力の一つです。

ヨーロッパでは数多くのリバークルーズ会社が運航
してますが、その中で最高級とされるのが、
ユニワールドです。
動くラグジュアリー・ブティックホテルとされ、
船内の調度品は、修復したアンティークやユニワールド
有名工房の作品。美術品はオリジナル。
浮かぶ美術館と評されています。

そのユニワールド ローヌ川クルーズがBS-TBSで
3週連続で放送されます。

日時:12月9日、12月16日、12月12日 各水曜日
オンエア時間:  21:00~21:54
番組名:BS-TBS「極上のクルーズ紀行」ユニワールド
HP:http://www.bs-tbs.co.jp/cruise/

●12月9日 第1回放送
プロヴァンスの太陽に導かれ
”法王のワイン”とゴッホの足跡を巡る旅

●12月16日 第2回放送
フレンチ ラグジュアリー船で巡るユニワールド
古都とローヌの2大ワイナリー

●12月23日 第3回放送
フレンチ ラグジュアリー船で巡る
”食の都” とブルゴーニュワイン

2014年に就航したSS キャサリン号は、
ユニワールド社で2隻目の最高級クラス(SS はスーパーシップの意)。
船、グルメ料理、美味しいワイン、選べる観光と、
ラグジュアリーなブティックシップのクルーズをどうぞご堪能ください。

コース詳細はこちらから
ユニワールド コース一覧