スペシャル・キャンペーン アマ・ウォーターウエイズ

■クルーズ代金から期間限定10%割引!■



アマ・ウォーターウエイズ スペシャル・キャンペーン
日本在住のお客様限定、2018年5月31日までにご予約されたお客様に適用されます。
(他の割引きとの併用不可)
1室2名様でご利用の1人あたりの料金です。

この特別割引は予告なく終了する事があります。
お申込み前に割引が有効かお問い合わせください。

 アマ・ウォーターウエイズ 2018年 スペシャルキャンペーン 対象コース

ブタペスト

アマ・ウォーターウェイズ ページへ
 


アクア・エクスペディションズ 一生に一度の思い出に残る旅

極上の快適さでの旅 リバークルーズ アクア・エクスペディションズ


アクア・エクスペディションズは、2007年に創設者/CEOの
フランチェスコ・ガリ・ズガロによって、
「世界の素晴らしい川をクルーズする現代の冒険家に、
極上の快適さのなかで比類なき旅の体験を提供する」という
彼の夢をもとに設立されました。

はじめに世界でも未踏の地であるペルー国内のアマゾン川で、
ガリ・ズガロはアマゾンの流域で初の特注デザインの船、アクア・アマゾンを就航しました。

川を臨む大きな窓を備えた12室のスイートはペルーの建築家ジョルディ・プウィに
よって設計され、かつてないほどラグジュアリーなクルーズをご提供します。

アマゾンの街イキトスを拠点とし、アマゾン川の源流やパカヤサミリア保護区へ。

知識豊富なナチュラリストガイドが同行し小さなスピードボートに乗り換えて
アマゾン川の支流を奥へと進みながら、ピンクドルフィンやピラニア、
オマキザルや木にぶら下がるナマケモノ、ツメバケイ、オオハシ、
大空を気持ちよさそうに羽ばたくコンゴウインコなど、
大自然の世界をご体感いただくことができます。

アクア・エクスペディションズのユニークで居心地のよい隠れ家のような、
そして人生を豊かにするリバーサファリ体験は人気となり、
2隻目の船アリア・アマゾンが就航しました。

16室のスイートを持つ水上の5つ星ホテル、アリア・アマゾンはアクア・アマゾンと
同じくペルーのアマゾンを優雅に航行します。

ペルー、アマゾン川での成功を受け、アクア・エクスペディションズの次なる舞台、
人生に一度のラグジュアリーなリバークルーズ体験をご提供できる川を探しました。

そしてカンボジアとベトナムを流れるメコン川で、
彼はペルーのアマゾンで感じたような人々の心を深くとらえる旅を見つけたのです。

2014年に就航するアクア・メコンでは、20室のモダンな内装のスイートで
古代ヒンズー教の遺跡や賑わう仏僧院、色鮮やかな水上マーケットや
人里離れた浸水林などを訪れます。

アクア・エクスペディションズ

出発日限定特典つき! 2018年 特別クルーズ


アクア・エクスペディションズの創設者であるフランチェスコ・ガリ・ズガロと、
アクア・メコンのコンサルティング・シェフである、デイビッド・トンプソンは一年に二度、
お客様と一緒にリバークルーズ船アクア・メコンでベトナム、カンボジアの
メコン川クルーズを乗船しています。

 このクルーズではフランチェスコ自らが自転車に乗り、
一面に広がる青々とした水田の中を走り抜けたり、
船上ではアクア・エクスペディションズ創立における展望や情熱、
南米ペルーからアジアまで拡大させたビジネスの裏側について話したり、
普段のクルーズでは体験できない機会をご提供します。

 ミシュランスター・シェフであるデイビッド・トンプソンが乗船するクルーズでは、
お客様と一緒に地元の市場を訪れ地元の新鮮な食材を仕入れたり、
船上ではラウンジでのクッキングクラスやキッチンツアーを行う予定です。
ミシュランスター・シェフから直接、料理やレシピのコツを聞き出す絶好の機会。

4本のクルーズ限定特典!


【アクア・エクスペディションズ創設者 フランチェスコ乗船クルーズ】
・2018年 5/4~08 プノンペン~プノンペン 4泊5日**
・2018年 8/31~9/04 ホーチミン~プノンペン 4泊5日

【ミシュランスター・シェフ デイビッド・トンプソン乗船クルーズ】
・2018年 6/22~26 ホーチミン~プノンペン 4泊5日**
・2018年 8/03~07 ホーチミン~プノンペン 4泊5日**

この4つのクルーズに6名様以上でお申込みいただいた場合、
下記の特典からひとつお選びいただけます。

● 現地日本語通訳が無料・・・船に同乗しアクティビティや船内で日本語通訳。
● ツアーエスコート料金が無料・・・通常は有料のエスコートキャビンを無料でご提供。
**30%OFFのサマーレートが適用される出発日です。

アクア・エクスペディションズ


アマ・ウォーターウェイズ メコン川クルーズ
ベトナム~カンボジア 12日間【全国空港発着】

ラグジュアリー船で航く メコン川クルーズ ホーチミン~シェムリアップ 12日間


Icon_full クルーズ+飛行機+ホテル+観光+送迎をセット

アジアの大河・メコン川。
チベット高原に源流を発し、中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナム.
6か国にわたり、約4200キロにわたって流れます。
ベトナム~カンボジアを7泊かけてクルーズ。

船は、ヨーロッパのラグジュアリーシップ。
アマ・ウォーターウェイズ。
料理、サービス、ホスピタリティどれをとっても一流です。

ゆっくりと味わうように旅をする。
ヨーロッパクルーズのように、古城の名所、歴史を巡りませんが、
登る朝日、沈む夕日、地図にも載らない素朴な村、温かい人々との出会い。

忘れることができない思い出を。
今、私が一番行きたい旅。
このコース惚れ込みました。

日本各地より、空路ベトナム・ホーチミンへ。
日本語ガイド&専用車でお出迎え、市内観光。
ホテルは、ニューワールドをお見積りしました。
ベンタン市場前のデラックスホテル。
クリントン大統領が現役の時に宿泊しました。
ベンタン市場から、ドンコイ通りまで徒歩約15分の距離。

翌日、船会社送迎車でミトーの乗船場より出航。
キャビンは、一番下のクラスでもバルコニー付き。
アマ・ウォーターウェイズの一流の料理、サービス、ホスピタリティを堪能して下さい。

クルーズは、名所、旧跡はないので、
その分、本来のクルーズを堪能できます。
メコンに沈む夕陽をゆっくりと鑑賞。
時間はたっぷりとあります。

7泊8日のクルーズを下船し、シェムリアップまでは、船会社の送迎車。
シェムリアップのサライ・リゾート&スパで2泊。
コロニアル風のセンスの良い、デラックスホテル。
場所にこだわる場合、パーク・ハイアット:お一人様(2泊) ¥10,000-UP
翌日、日本語ガイド&専用車でアンコール遺跡観光をお付けしております。

時期的には、雨季です。
一日中降り続くことはめったになく、夕方のスコールくらいです。
ローシーズンで、船、ホテル代が割引があり、
今回、この内容でこの値段です。

海のクルーズと違い、リバークルーズは、乗客120名の小型船なので、すぐに完売します。
ご予約はお早めに!!

ホームページでは、ホーチミン⇒シェムリアップ
2017年 ①8月06日(日)-17日(木)、②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
にてご案内しておりますが、
シェムリアップ⇒ホーチミンも設定がございます。

お問合せいただきましたら、すぐにお見積りご案内致します。

アマ・ウォーターウェイズ メコン川クルーズ ユニット Icon_full


アマ・ダラメコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【関西発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■関西空港発着
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):268,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

line

アンコール遺跡メコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【成田発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■成田空港発着 
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):268,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

line

アンコールワットメコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【中部発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■中部空港発着 
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):268,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

line

タプロームメコン川クルーズ ベトナム~カンボジア 12日間【福岡発着】
クルーズ+航空券+ホテル+観光+送迎にてご案内
【旅行日程】 ■2017年 ①8月06日(日)-17日(木)
  ②8月21日(日)-31日(木) 10泊12日
【発着空港】 ■福岡空港発着 
【客船】 ■アマ・ウォーターウェイズ アマ・ダラ
【旅行代金】 ■お一人様(2名様1室):253,000円~
ラグジュアリークラス クルーズツアー

メコン川クルーズ


BS-TBS 極上のクルーズ紀行 メコン川クルーズが放送

先週、ポナンクルーズに乗船しました。
フランスの美食船のレポートをこれから書きますが、
その前に、ベトナム・ミトー~カンボジア・シェムリアップへ、
メコン川クルーズにご案内致します。

今回の客船は、乗客48名定員。
メコンの大河を眺めながら、ゆっくりのんびりと、旅を味わえます。
ヨーロッパ・リバークルーズとは、全く違う良さがあります。

BS-TBS 極上のクルーズ紀行で、インドシナ半島 メコン川クルーズが放送されます。

10月23日(日) 17:00~18:45
「メコン川で出会う“インドシナの微笑み”アンコール遺跡群を目指して」

悠久の大河メコン。
インドシナ半島を貫くこの川の下流域に広がる巨大な三角州「メコンデルタ」の街、
ミトーからメコン川を遡上し、ベトナムとカンボジアの2カ国を巡ります。

高級感と温かみのあるリバークルーズ船「メコンパンダウ」は、
クルーの高いホスピタリティにも定評があります。
今回は、希少なイラワジイルカにも遭遇することが出来ました。お楽しみ下さい。

●クリックで拡大します。


メコン川クルーズ


アクア・エクスペディションズ
アマゾン川クルーズの空撮動画

アクア・エクスペディションズ アマゾン川空撮

アマゾンの旅
アクア・エクスペディションズはアマゾン川クルーズの空撮映像を公開しました。
この動画では、ペルーのアマゾン川のジャングルを
上空からの目線でお楽しみいただけます。

ドローンによる空撮で、アマゾン川を3泊、4泊、7泊のコースで航行する
アクア・エクスペディションズのハイライトをご覧いただけます。
スキフでアマゾンの支流の奥深くまで入り耳を澄ますと、
パカヤ・サミリア保護区の豊かな森に生息する多種多様な鳥類、
野生動物の鳴き声が聞こえます。

アクア・アマゾンおよびアリア・アマゾンの船上では、
リマのトップシェフで世界のベストレストラン50選に選ばれた
「Malabar」のペドロ・ミゲル・スキアフィーノ監修のグルメをご堪能いただけます。

アクア・エクスペディションズ アマゾン川クルーズ

アリア・アマゾン
建築家ジョルディ・プイによって設計された、
全長45mのアリア・アマゾンは2011年に就航しました。

広いダイニングとラウンジルームのほか、
川を眺めることのできるジャグジーを備えています。
床から天井までの大型ウインドウからアマゾン川を眺望できる
デザイナーズ・スイートは各23㎡で、合計16室あり、
このうち4部屋はファミリー向けのコネクティングルーム対応可となっています。

黒塗りの本クルーズ船には、32名のお客様と、医療スタッフや
4名の英語対応可能な自然ガイドを含めた26名のクルーが乗船可能となっています。
河川航行の経験豊富な操縦士と厳格なクルーズ規則が、
円滑で安全な水上の旅をお約束いたします。

アクア・エクスペディションズ メコン川

メコン川の旅
アクア・エクスペディションズのお客様を次のフロンティアにお連れすべく、
サイゴンのNoor Design社によってデザインされた全長62.4mのアクア・メコンは、
洗練された美しい空間を持つ船上の5つ星ホテルです。

広々とした船内には、地元のサステナブルな素材や多様なメコンの文化・
民芸調のインテリアが施され、船内・船外のツアーの合間に、
お客様を最高の寛ぎの空間にお迎えします。

広くゆったりとしながらも、最上級の寛ぎの空間を兼ね備えたアクア・メコンは、
エレガントなラウンジやダイニングルームが用意され、
40名のお客様とクルーが乗船可能となっています。

最新のナビゲーション技術、ハイレベルの乗務員、河川航行の経験豊富な操縦士が、
円滑で安全な水上の旅をお約束いたします。