まちこ先生のドナウからのらくがき①
ドナウ川 東欧の宝石

「まちこ先生のドナウからのらくがき」を投稿いただきました。
 
2016年 8/20-29 アマ・ウォーターウェイズ 
東欧の宝石ブタペスト~ブカレスト

旅は、ドナウ川 東欧諸国をめぐります。
10日間の旅を書き留めていただきました。

良い船の条件として、客層の違いがあると思います。
乗客が互いに相手を気遣い、自分がされて嫌なことはせず、
されて嬉しいことは、さりげなく行います。

裕福だから、そういう行動できるのか、
そういう行動をするから、そういう船にのれるのか。
私は、後者だと信じております。

まちこ先生の人柄に、乗客もクルーも人が寄ってきます。
お話したら、こちらが心地よくなります。

旅行記は、読んでいて世界に引き込まれ、
下船に近づくにつれ、寂しい気持ちを共感します。
これは、クルーズならではの体験です。

投稿をいただき本当に嬉しく感謝しております。
これから全9回にわたり、ご一緒に旅にご案内します。

まちこ先生
元日系国際線客室乗務員。
現在はマナー講師として全国で活躍中。

ドナウからのらくがき

voice_icon01 アマ・ウォーターウェイズ 2016年 8/20-29
  まちこ先生のドナウからのらくがき① 


Gems of Southeast Europe(東欧の宝石)

文字通り宝石のような旅を終えて間もなく、
Ama Waterwars から絵葉書が届きました。

クルーズマネージャーのJerena さんからでした。
絵葉書には、Captain Heukさん
Hotel manager のVictoriaさんの名前も添えられていました。

Warmest Regards Viki Jerena で終わるその絵葉書を頂き、
クルーのいろいろな方々のお名前とお姿がよみがえりました。

フロントのAdamさん、レストランのJimさんHarryさん、
チーフパーサーのAlexandriaさん、Room makeのSilviaさんRandyさん等々。

今回で三度目のリバークルーズですが、
ドナウ川の真珠と呼ばれるブダペストから始まり、
ドナウ川のサファイアと名付けたいブカレストで終わる。
その旅の何と素晴らしかったことでしょう。

その10日間の旅の思い出を、少しずつ、
「らくがき」のように書き留めてみたいと思います。

ドナウからのらくがき

東欧クルーズ


ポール・ゴーギャン タヒチクルーズ
12/21発 特別料金

①2016年12月21日発 パペーテ発着7泊8日のコースの
プロモーション料金が延長になりました。

キャビンがなくなり次第、終了となります。
残室わずかです!!

②2017年11月11日(土)出発  ソシエテ諸島7泊8日コース
日本人コンシェルジュ乗船が決定!

パペーテ発着の定番コースに、2017年も日本人コンシェルジュが乗船し、
船内新聞やメニューの和訳、エクスカーションお申込みのお手伝いなど、
皆様に快適にお過ごしいただけるよう船内生活をサポートさせていただきます。

言葉の面でご不安があるお客様も安心して是非この機会にご乗船くださいませ。

フレンチポリネシアをめぐるラグジュアリー客船「ポール・ゴーギャン」。
不動の人気ソシエテ諸島を巡る7泊8日のクルーズです。

~12/21発 早期割引料金より、最大約30%もお得です!!~
ポール・ゴーギャン・クルーズ ソシエテ諸島 7泊8日

■スケジュール

日時 曜日 寄港地 入港 出港
1 パペーテ(タヒチ島) 15:00乗船 23:59
2 フアヒネ島 8:00 17:00
3 タハア島(モトゥ・マハナ) 8:00 17:00
4 ボラボラ島 8:00 船中泊
5 17:00
6 モーレア島 8:00 船中泊
7 モーレア島
パペーテ(タヒチ島)

19:30
17:00
船中泊
8 パペーテ(タヒチ島) 午前下船

タヒチクルーズ■料金表

カテゴリー B C D E F
ベランダ バルコニー バルコニー ウィンドウ ポートホール
正規料金 $17,091- $14,391- $14,091- $11,591- $11,091-
早割料金 $6,995- $5,645- $5,495- $4,245- $3,995-
特別料金 $5,000- $4,100- $4,000- SOLD OUT SOLD OUT

【ご予約条件】
※上記料金は1室2名利用時の1名様あたりのご料金で、ポートチャージ、
 関連諸税は2016年12月発は別途1名様あたり$119-かかります。
※シングル追加料金はB-Dは100%、E-Fは50%です。
※トリプル利用の場合、2016年発の場合は3人目のクルーズ代金は無料です。
 ポートチャージ、関連諸税は別途かかります。
 部屋数に限りがありますのでお問い合わせください。
※他のプロモーションとの適用はいたしかねます。
※このプロモーションは予告なく終了する場合もございます。

対象コースはこちらから
ポール・ゴーギャン ソシエテ諸島 7泊8日


ホーランド・アメリカ ~今週のお買い得情報~
10/26配信

フラッシュレート ホーランド・アメリカ・ライン


秋が深まって参りました。
ハワイ・カリブ・メキリビなど常夏のクルーズが今週もお得な料金で販売しております。
温暖な気候とゆっくり流れる時間をどうぞお楽しみください。

フラッシュレートのお申込みはお早目に!

★港町小話★
「料理の鉄人(フレンチ)・坂井シェフ」

坂井シェフが東京と福岡で計3店舗所有するフレンチレストランの名前は「ラ・ロシェル」。
この「ラ・ロシェル」とは、フランスの港町の名前です。

若かれし坂井シェフが旅行でこの港町を訪れた際、
あまりに素敵な街だったため、ご自身がレストランをオープンした際は
この港町の名前を付けよう、と心に決めたそうです。

そんな素敵な港町にホーランドが誇るサービスが万遍なく行き渡る
小型船・プリセンダムが寄港致します。
今週のお買い得情報最下段にご紹介しておりますのでご覧くださいませ。

【Plan A Cruise】ラストウィークです!
この10月中に来年以降のクルーズを計画しましょう!
10/31(月)までに2017/1/1~2018/4/28の対象クルーズの海側以上を
お申込みのお客様には1室最大$400の船上クレジットをプレゼント。
下記Explore4との併用も可能です。

★2017年4月29日ユーロダム&5月6日ニューアムステルダム
★日本人コーディネーター乗船!
アラスカクルーズ全体で海側キャビンを中心に混雑が始まっております。
お早目のご予約を!

★2017年4月11日横浜発着日本韓国周遊クルーズ
大人気のクルーズにわずかな空きが出ております!
今ならEXPLORE4やPlan A Cruise対象レートです。

今週の注目コース
・11/17発 ハワイ周遊 アムステルダム サンディエゴ発着 18日間 
 内側:$999-、海側:$1,099-、シグニチャー・スイート:$3,499-

・11/26発 東カリブ海 ユーロダム フォートローダーデール発着 8日間 
 内側:$499-、海側:$549-、シグニチャー・スイート:$1,099-

・12/10発 メキシカンリビエラ ウェステルダム サンディエゴ発着 8日間 
 内側:$499-、海側:$449-、シグニチャー・スイート:$999-

・12/11発 パナマ運河 ザイデルダム フォートローダーデール発着 11日間 
 内側:$699-、海側:$799-、ベランダ:$999-

・12/20発 インドネシア ★ホリデークルーズ★ フォーレンダム 
 シンガポール発着 15日間 
 内側:$1,199-、海側:$1,399-、ラナイ:$2,399-

・12/31発 東カリブ海 ★ホリデークルーズ★ ユーロダム 
 フォートローダーデール発着 8日間 
 内側:$699-、海側:$799-、ベランダ:$999-、シグニチャー・スイート:$1,799-

・1/02発 オーストラリア&ニュージーランド マースダム 
 オークランド~シドニー 14日間 
 内側:$1,099-、海側:$1,199-、ラナイ:$1,899-、シグニチャー・スイート:$1,999-

まだまだコースがあります。
下記のHALお買い得情報 10.26をクリック下さい。

フラッシュレートとは?


出発間際にお得な料金形態”フラッシュレート”が発表されます。
通常のプロモーションよりもさらにお得な料金です。

条件があり、ご予約後24時間以内に全額をお支払い。(クレジットカード不可)
お支払後は、全額払い戻し不可。

フラッシュレート詳細はこちらをクリック
HALお買い得情報 10.26

★プロモ―ション★ Explore4


日本人コーディネーター乗船のアラスカクルーズも!

2017/1/01~2018/4/28のクルーズを11/18(金)までにお申込みの
お客様に以下4つの特典が付きます。

①8ドル以下のドリンクを1日15杯まで無料(1室につきお二人様まで) 
※ミニバー・ルームサービス・ハーフムーンケイでのドリンクを除く

②有料レストラン『ピナクルグリル』での夕食1回無料(1室につきお二人様まで)

更にスイートのお客様には・・・
③1室につき$200の無料インターネット接続

④基本のチップ無料(1室につきお二人様まで)

ホーランド・アメリカ・ラインはこんな船会社


BS-TBS 極上のクルーズ紀行 メコン川クルーズが放送

先週、ポナンクルーズに乗船しました。
フランスの美食船のレポートをこれから書きますが、
その前に、ベトナム・ミトー~カンボジア・シェムリアップへ、
メコン川クルーズにご案内致します。

今回の客船は、乗客48名定員。
メコンの大河を眺めながら、ゆっくりのんびりと、旅を味わえます。
ヨーロッパ・リバークルーズとは、全く違う良さがあります。

BS-TBS 極上のクルーズ紀行で、インドシナ半島 メコン川クルーズが放送されます。

10月23日(日) 17:00~18:45
「メコン川で出会う“インドシナの微笑み”アンコール遺跡群を目指して」

悠久の大河メコン。
インドシナ半島を貫くこの川の下流域に広がる巨大な三角州「メコンデルタ」の街、
ミトーからメコン川を遡上し、ベトナムとカンボジアの2カ国を巡ります。

高級感と温かみのあるリバークルーズ船「メコンパンダウ」は、
クルーの高いホスピタリティにも定評があります。
今回は、希少なイラワジイルカにも遭遇することが出来ました。お楽しみ下さい。

●クリックで拡大します。


メコン川クルーズ


ポナン・ロストラル 東京発~清水入港

昨夜 10/09(火)21:30 東京港・晴海埠頭から出港し、
今朝、08:00 清水港入港しました。

一昨日から東京は肌寒く、半袖は私だけ。

大阪を10/09(日)に出発しましたが、それまで大阪は30℃超え。
半袖が当たり前の気候でした。
それが翌日からの東京では、気候が変わり、半袖は皆無。
ブルブル震えるほどの寒さでした。

今日は、天気が良く、暖かな気候です。
富士山を見ながら、三保の松原を通り、清水港入港。
入港時、和太鼓のセレモニー。
素晴らしい寄港地です。

今回のポナン・ロストラルは、フランスの客船で、1万トンの小型船。
毎日が豪華フレンチのフルコース。

こちらが何も言わなくても、向こうから声をかけていただけるサービス。
小型船なので、どこに行くにも混み合うことはありません。

やはり大型船とは、全然違うもので、
小型船は、客層からサービスからす全てが違います。

明日、10/13(水)新宮(和歌山)
明後日、10/14(木)大阪で下船。
3泊4日のクルーズですが、しっかり楽しみます!!

ポナン