私の職歴⑨ ~生涯の友~

いつも思い出したのが日本でのささやかな楽しみ


私がカンボジアに来て、いろいろな衝突があり、自信がなくなってきました。

何しに来たんだろう。
何を目的にやってきたんだろう。
何の為に、嫌われものになってもやるのだろう。

心を打ち解け、本音で話せる人は誰もいません。

あのまま日本でやってたらどうなっていたのだろう。
道を間違ったかな。

カンボジアに行く前の日本では、
土曜日の午後は、一人で焼肉の倉で焼肉定食を食べ、
その後、佐竹台公園で車を停め、
ジョージアのコーヒー(ロング缶)、ベビースターラーメンを食べ昼寝。
日本に居た時、かけがえない土曜日の午後のひと時。

カンボジアでは、土曜日の午後に、その光景がいつも思い出されました。

土曜日の午後の佐竹台公園でのジョージアのコーヒー、ベビースターラーメンが、
一番幸せを感じていたのが、離れてみて初めて気付きました。
たわいない、なにもないことが、一番の幸せという事も分かりました。

カンボジア・シェムリアプでは、石(遺跡)はあっても娯楽がない。
ラッキーカフェに行って、コーヒーを飲み、
何回も読んだ本を読むしかありません。

食べ物も慣れなく、
住んでいる日本人にたまに会うと、「また痩せたね」が挨拶になりました。

バイク事故


ある日、土曜日の夕方、ガイドから電話があり、
お客さんが、プノンバケン(夕日の名所遺跡)で、ガイドと会えなく困っていると連絡。
通常、そのうち会えるので、10分ほど様子をみました。
また電話があり、まだ会えない。
ガイド誰か分からいけど、私の会社のお客さんということは確からしい。

会社からアンコールワットまで約15分かかるので、大急ぎで向かいました。
バイクを飛ばし、時速50km位で向かっている時、
穴があり、突っ込んでしまいました。

アスファルトの舗装道は、街の中心しかなく、
日本と違い、補修しないので、アスファルトでは、よく大穴があります。
そこに突っ込んで、頭を強打、全身も強打。

日本だったら、救急車で病院へ直行、即入院レベルですが、
ここはカンボジア。
救急車はなく、病院はあることはありますが、
かえって悪化するので、意地でも行きませんでした。
その事故で1ヵ月以上、頭が痛く、食べるのも一苦労で、
まだ、その時の傷がありますが、16年経った今でも病院は行ってません。

カンボジアで事故があったら、バンコクに搬送されます。
ヘリコプター、飛行機をチャーターするので、何百万円という金額になります。
カード付帯保険では、殆ど対応しきれてません。
海外に行くときは、必ず海外旅行傷害保険に加入しましょう!!
ちなみに弊社は、AIU保険の代理店です。

お客さんがケガをした時は、なるべく我慢をしてもらいますが、
ひどい場合、その日の便でバンコクへ行っていただきます。

ある日、お客さんがバスタブで転倒し、目の上を切って、
出血がひどく、一刻も早く処置が必要でした。
病院に連れて行き、早く縫ってと、お願いしたら、
やったことがない。怖いから嫌だ。とのこと。
「あなたならできる!!Go for broke!!」と勇気付け、縫ったことがあります。

※Go for broke:マサ斉藤の格言
 マサ斉藤…日本を代表するプロレスラー。
 アメリカ生活が長く、そのアメリカで事件を起こし刑務所へ。
 その中であみだした必殺技「監獄固め」は、全米を震え上がらせた。

その時、お客さんは、かなり痛がってました。
私もそのお客さんを必死で押さえ縫いました。

会計の際、その先生が「いくら請求したらいい?」
とりあえず、$50-位は!?
そんなにもらっていいのか!?
お客さんには、応急処置なので、バンコクに着いたら、
直行で病院に行ってくださいとご案内しました。

穴に突っ込んで、何十分も立ち上がれなく、そのうち人だかりが。
みんな大丈夫!?と、声をかけてくれていたのですが、全然動けません。
バイクはボロボロで、至る所から出血。服もボロボロ。

知り合いのガイドが通り、連絡をとってくれました。
お客さんは、ガイドと会うことができ、今レストランにいるとのこと。
(ガイドは、やはりダンポンでした)
事故後、そのまま血だらけで、そのお客さんがいるレストランに謝罪しに行きました。

引きずりながら、頭も強打したので、顔も歪めながら。
「大変ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございませんでした」
すると、こちらを振り向くこともせず、手で追い払われました。

その頃は、会社に住んでいた頃で、家(会社)まで送ってもらい、
みんなが心配してくれました。
その中でも一番心配してくれ、薬を買ってきてくれて、手当してもらい、
ずっと付っきりで面倒を見てくれた人がいました。

生涯の友との出会い


それまでも彼を知っていたのですが、挨拶程度で、深く話したことはありませんでした。

これがチャンヤとの出会いです。
この人に出会えただけで、カンボジアに来た価値がある程の、
私の人生の中で、大きな大きな出会いです。

今でも、チャンヤを思い出す度、胸が痛みます。

1976年プノンペン生まれ。
お父さんは、ポルポト時代に亡くなり、お母さんが、チャンヤと弟を育てました。
子供の頃からシクロ(輪タク)の運転手をし、家計を助けながら、
夜、電灯の下で、英語の勉強。
英語の勉強になるのでホテルのフロントで働き、
よく利用する日本人と出会い、日本語を勉強し、
その方の推薦で、国費で日本にも短期留学をすることができ、
シェムリアップで日本語ガイドになりました。

それがきっかけで、チャンヤとは仲良くなりました。
人間味あふれ、ビールが好きで、女好き。
良い奴で、話せば話すほど、尊敬しました。

私が一番辛い時、どんどん人が離れて行った時も、いつでも支えてくれました。

私はカンボジアスタッフからは、悪役日本人だったので、
仲良くなるにつれ、チャンヤに対しての中傷。
「日本人に胡麻をする」
「チャンヤは、森本にお金を渡している」
そういうのが私の耳にも入ってきました。

そんな時、チャンヤが、話したいことがあると、
お茶を飲みに行きました。
日曜日の午後。
市内中心にお洒落なカフェがオープン。「Red Piano」
そこで話をしました。

「森本さん、いろいろ言われてますが、
私は、正しいことをやっていると思います。
私が言われてることは、何も気にしないで下さい。
私は森本さんを、どんなことがあろうと信じてます」

今から2年前にお客さんとカンボジアへ。
ガイドは、チャンヤ。
カンボジアは激変をして、バーストリートなるものができてます。
欧米人客でかなりの人だかり。
チャンヤも頭が禿げ上がり。
その中心にあるのが、「Red Piano」。

お客さんを案内しながら、「Red Piano」の前を通った時、
チャンヤが、ここ覚えてますか!?

その時、嬉しくて、嗚咽をこらえ何も言えませんでした。
一日でも忘れたことなどありません。

チャンヤ


ホーランド・アメリカ ~今週のお買い得情報~
8/03配信

フラッシュレート ホーランド・アメリカ・ライン


今週もホーランド・アメリカ・ライン ~今週のお買い得情報~ を紹介します。

今週の注目コース
・9/03発 アラスカ ウエステルダム シアトル~バンクーバー 8日間 
 内側:$849-、海側:$899-、ベランダ:$1,399-、シグニチャー・スイート:$1,799-

・9/10発 カナダ&ニューイングランド ロッテルダム ボストン~モントリオール 8日間 
 内側:$499-、海側:$599-、シグニチャー・スイート:$1,999-

・9/20発 地中海・エーゲ海 プリセンダム バルセロナ~アテネ 17日間 
 内側:$1,999-、海側:$2,099-、シグニチャー・スイート:$3,699-

・9/24発 アラスカ ニューアムステルダム バンクーバー発着 8日間 
 海側:$999-、ベランダ:$1,399-、シグニチャー・スイート:$1,999-

・9/28発 横浜着・太平洋横断 フォーレンダム バンクーバー~横浜 15日間 
 内側:$699-、海側:$799-、シグニチャー・スイート:$1,699-

・10/01発 ハワイ周遊 ウエステルダム シアトル~バンクーバー 18日間 
 内側:$1,099-、海側:$1,399-、ベランダ:$1,599-、シグニチャー・スイート:$3,299-

・10/01発 インカディスカバリー ザーンダム サンディエゴ~バルパライソ 24日間 
 内側:$999-、海側:$1,099-、シグニチャー・スイート:$2,399-

・10/09発 地中海アドリア海 ユーロダム ベニス~バルセロナ 11日間 
 内側:$799-、海側:$899-、シグニチャー・スイート:$2,499-

・11/20発 パナマ運河 ザイデルダム フォートローダーデール発着 13日間 
 内側:$599-、海側:$799-、ベランダ:$899-、シグニチャー・スイート:$1,499-

・11/22発 南太平洋 ノールダム シドニー発着 16日間 
 内側:$1,099-、海側:$1,299-、ベランダ:$1,499-、シグニチャー・スイート:$2,599-

・12/05発 パナマ運河 ビーンダム サンディエゴ~フォートローダーデール 16日間 
 内側:$899-、海側:$999-、シグニチャー・スイート:$2,599-

・12/09発 東カリブ海 ロッテルダム フォートローダーデール発着 11日間 
 内側:$499-、海側:$699-、ラナイ:$899-、シグニチャー・スイート:$1,199-

まだまだコースがあります。
下記のHALお買い得情報 7.27をクリック下さい。

フラッシュレートとは?


出発間際にお得な料金形態”フラッシュレート”が発表されます。
通常のプロモーションよりもさらにお得な料金です。
条件があり、ご予約後24時間以内に全額をお支払い。(クレジットカード不可)
お支払後は、全額払い戻し不可。

フラッシュレート詳細はこちらをクリック
HALお買い得情報 8.03

★NEWプロモ―ション★ Explore4


2017/1/01~2018/4/28のクルーズを11/18(金)までにお申込みの
お客様に以下4つの特典が付きます。

①8ドル以下のドリンクを1日15杯まで無料(1室につきお二人様まで) 
※ミニバー・ルームサービス・ハーフムーンケイでのドリンクを除く

②有料レストラン『ピナクルグリル』での夕食1回無料(1室につきお二人様まで)

更にスイートのお客様には・・・
③1室につき$200の無料インターネット接続

④基本のチップ無料(1室につきお二人様まで)

ホーランド・アメリカ・ラインはこんな船会社


フランスの美食船 ポナン 2017年日本発着クルーズ

日本ではとにかく大きな船が豪華と思われがちですが、実は逆なのです。
スモールシップほど、より美味しいお食事、行き届いたサービスが期待できます。
また大型船では入ることができない魅力的な寄港地へとお連れします。

乗船した瞬間から、そこはフランス。
ロストラルはフランス色を前面に打ち出したモダンな船。

船内の公用語はフランス語と英語
(ご安心下さい。日本人コーディネーターが乗船しております。)

毎晩フレンチのフルコースとワインの宴、客室アメニティは、コスメブランド、ロクシタン。
そんな不思議な船旅へぜひお出かけ下さい。

安心の日本語対応


1.日本人コーディネーター乗船
2.日本語の船内新聞・ディナーメニューをご用意
3.日本語ガイドの寄港地観光

・クルーズ中のすべてのお食事、アルコール類、ソフトドリンクが代金に含まれます。
(一部ビンテージを除く)
・宅配便サービス(ご自宅~船 有料)をご用意いたします。

コース詳細はこちらから
フランスのラグジュアリーシップ  ポナン・ロストラル 2017年 日本再発見クルーズ【8/9/10泊】

ル・ソレアル

乗船レポート
フランスの食通クルーズ ポナン・ロストラル アジアクルーズ【動画】


私のおすすめ客船 ウィンドスター・クルーズ

派手な吹き抜け 賑やかで楽しいのは大型船


私がクルーズを取り扱うようになり、
初めは、大きいものは良いことだと思っていました。
なぜ、小型船の方が代金が高い理由も分かりせんでした。
乗り比べて、初めて違いが分かります。
同じクルーズで一括りしてますが、全く違うものというのがわかります。

豪華客船と聞いてイメージするのが、吹き抜けのアトリウム、
10万トンを超える大型船ではないでしょうか。

乗客数が3,000人を超え、世界最大の22万トンでは、5,400人。
施設もレストランが20ヵ所、公園があり、アイススケートがあり、
船の概念を超え、まさしく洋上の街。洋上のアミューズメントパーク。

大きくなれば、それだけ人数を乗せないと、採算があいません。
その為、サービスを求めても手が回らないのが実情です。

何千人が一斉に食事するので、
例えば、ステーキの焼き加減のリクエストに応えれません。

プールサイドのデッキチェアでもびっしりと敷き詰められ、
相当早く場所取りをしなければ、椅子が取れなかったり、
どうしてもファミリーが多くなり、賑やかになります。

楽しいを追求するなら、大型船・カジュアル船。

サービス、料理等 全て上にいくのが小型船


小型船ほど、金額が高くなります。
乗客に対してのクルーズの数。
設備に対しての乗客数。
基本的に小型船でも大型船同様の設備なので、どこに行くにも並ぶということは皆無。
プールサイドのデッキチェアの取り合いは皆無。
予約時に小人を制限しているので、静かな大人の雰囲気。
料理も美味しいだけでなく、見た目の盛り付け。
素材等、大型船とは全く違うものです。

大型船に比べ、小型船は、金額が高くなるのは当然です。

ウィンドスター・クルーズ おすすめする理由


今回、ご紹介するのは、ウィンドスター・クルーズ。
帆船3隻、ヨットスタイル3隻保有しているアメリカのクルーズ会社。
全て小型船。

クルーズでは、ドレスコードがある船が圧倒的に多い。
ドレスアップするのもクルーズの楽しみの一つですが、
どうも堅苦しい。荷物が多くなり、重くなる。
もっと気軽にクルーズを楽しみたい。

ウインドスタークルーズは、フォーマルドレスやタキシード、ネクタイが不要の、
スマート・カジュアル・エレガンスです。
砕けて雰囲気が悪くなるといったことはありません。
カジュアルでありながらも、センスがよいお洒落。

クルーは、お客様のお名前を覚えるような温かみのあるもてなし、
肩の凝らない笑顔あふれるサービス、コーヒーやお酒など自分の好みなどが知らぬ間に
覚えられている等、居心地のよさに魅了されます。

他のラグジュアリークラス客船と比べたら、
クルーズ代金が安定しており、おすすめする理由です。
7泊8日クルーズが、USD1,299-から設定されております。
小型ラグジュアリー船でこの代金は他ではありえません。

人気の帆船3隻以外にも、2014年、2015年に、
スタークラス(スター・プライド、スター・レジェンド、スター・ブリーズ)を、
最高級船シーボーンから購入。総額約20億円をかけての改装。
全室スイートルーム。

料理は、高級船の他社のような一流有名シェフが監修といったのはありません。
その分、料理には一層の努力をしており、お客様の評判はかなり良いです。

また、最高級船では、オールインクルーシブ(お飲み物が含まれる)が主流ですが、
ウィンドスター・クルーズでは、ソフトドリンク無料、アルコールは有料です。
その分、クルーズ代金に反映しております。
かなりお飲みになる方は以外は、酒代はしれておりますので、
大多数はその方が、ありがたく思います。

レストランでは、フリーシーティング。
圧倒的な数の2名テーブル。サブレストランも無料。

小さなお子様のご乗船は制限されているため、
レストランやプールサイドは落ち着いた大人の雰囲気。
小型船なので、並ぶ必要もない。
こんな良い船が、この値段。
今、一番おすすめしたい船会社です。

ウィンドスター・クルーズ コース一覧

タヒチ・南太平洋


ウィンド・スピリット南太平洋の奇跡の楽園 タヒチ・クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 9月~2017年 12月
【クルーズ発着地】 ■パペーテ~パペーテ
【クルーズ代金】  ■お一人様 USD2,199-~
【客 船】ウィンド・スピリット(帆船)

Cruise_only

line

ウィンドスピット・タヒチ南太平洋の奇跡の楽園 タヒチとツアモツ諸島クルーズ 10・11泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 10月~2017年 12月
【クルーズ発着地】 ■パペーテ~パペーテ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$4,199-~
【客 船】ウィンド・スピリット(帆船)

Cruise_only

カリブ海


ウィンドスター・カリブ海カリブ海に浮かぶ青い島 ABC諸島クルーズ 7泊・9泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 8月~2017年 10月
【クルーズ発着地】 ■バルバドス~オラニエスタッド
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,599-~
【客 船】スター・プライド、スター・ブリーズ

Cruise_only

line

ウィンドスター・カリブ伝説の島々へ サンファン&バージン諸島クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 12月~2017年 4月
【クルーズ発着地】 ■サンフアン~サンフアン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,499-~
【客 船】スター・レジェンド

Cruise_only

line

ウィンドサーフ南カリブの休日 クラシック・カリビアンクルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 11月~2017年 3月
【クルーズ発着地】 ■フィリップスバーグ~フィリップスバーグ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,299-~
【客 船】ウィンド・サーフ(帆船)

Cruise_only

line

ウィンドサーフヨットマン達に捧ぐ バージン諸島クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 12月~2017年 3月
【クルーズ発着地】 ■フィリップスバーグ~フィリップスバーグ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,499-~
【客 船】ウィンド・サーフ(帆船)

Cruise_only

line

ウィンドスターアクアマリンの風 ウインドワード諸島クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 11月~2017年 3月
【クルーズ発着地】 ■ブリッジタウン~ブリッジタウン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,299-~
【客 船】ウィンド・スター(帆船)

Cruise_only

中米・パナマ運河・コスタリカ


ウィンドスター・コスタリカパナマ運河通行 大自然溢れるコスタリカ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 12月~2017年 4月
【クルーズ発着地】 ■プエルトカルデラ~コロン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,599-~
【客 船】スター・プライド、スター・ブリーズ

Cruise_only

ウィンドスター・コスタリカ熱帯雨林と野鳥の宝庫 コスタリカ・ニカラグア クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2017年 1-3月
【クルーズ発着地】 ■プエルトカルデラ~プエルトカルデラ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,499-~
【客 船】スター・プライド、スター・ブリーズ

Cruise_only

アイスランド


ウィンドスター・アイスランド神々しい自然の地形 アイスランド一周クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2017年 7-8月
【クルーズ発着地】 ■レイキャビック~レイキャビック
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$3,599-~
【客 船】スター・プライド、スター・ブリーズ

Cruise_only

西ヨーロッパ


ウィンドサーフウィンドスター・クルーズ 西ヨーロッパ5カ国クルーズ 8泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 8月~2017年 9月
【クルーズ発着地】 ■リスボン~ダブリン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,899-~
【客 船】ウィンド・サーフ(帆船)、スター・プライド

Cruise_only

北欧・バルト海


ウィンドサーフ緑溢れる美しき島々 北欧サンクトペテルブルグ・バルト海クルーズ
【クルーズ出発日】 ■2017年 7-8月
【クルーズ発着地】 ■ストックホルム~コペンハーゲン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$4,199-~
【客 船】ウィンド・サーフ(帆船)

Cruise_only

大西洋横断


スターブリーズウィンドスター・クルーズ 大西洋横断クルーズ 12・13・14泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 11月、2017年 4・11月
【クルーズ発着地】 ■オラニエスタッド~テネリフェ、
 リスボン~バルバドス、セントマーチン~リスボン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$799-~
【客 船】スター・プライド、ブリーズ、レジェンド、
 ウィンド・サーフ(帆船)、ウィンド・スター(帆船)

Cruise_only

地中海・エーゲ海


ウィンドスターヨットスタイルでいくエーゲ海クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 5月~10月
【クルーズ出発日】 ■アテネ~ベニス
【クルーズ代金】  ■お一人様 USD1,599-~
【客 船】ウィンド・スター(帆船)、
 スター・プライド、スター・ブリーズ

Cruise_only

line

StarBreeze光陽のダルマチア海岸 イタリアの島々とクロアチアクルーズ 8泊
【クルーズ出航日】 ■2016年 9月~2017年 10月
【クルーズ発着地】 ■ローマ~ベニス
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$2,099-~
【客 船】スター・プライド、ブリーズ、レジェンド、
 ウィンド・スター(帆船)

Cruise_only

line

コリントス運河ベニスとアドリア海 クロアチア・コリントス運河 9泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 8月~2017年 10月
【クルーズ発着地】 ■ベニス~アテネ
【クルーズ代金】  ■お一人様 USD2,099-~
【客 船】 スター・プライド、ブリーズ、レジェンド

Cruise_only

line

ウィンドスター・クルーズ歴史遺産と芸術の宝庫 ポルトガルと南スペイン クルーズ 8泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 11月~2017年 11月
【クルーズ発着地】 ■バルセロナ~リスボン
【クルーズ代金】  ■お一人様 USD2,099-~
【客 船】 スター・プライド、ブリーズ、レジェンド

Cruise_only

line

ウィンドスター・クルーズ隠された村と美しい海へ ギリシャ・イタリア ハイライト 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 9月~2017年 10月
【クルーズ発着地】 ■アテネ~ローマ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,599-~
【客 船】スター・プライド、ブリーズ、レジェンド、
 ウィンド・スター(帆船)

Cruise_only

line

ウィンドスター・クルーズ煌きの南欧 南仏コートダジュールとリビエラ海岸 7泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 8月~2017年 10月
【クルーズ発着地】 ■ローマ~バルセロナ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,499-~
【客 船】スター・プライド、ブリーズ、レジェンド、
 ウィンドサーフ(帆船)

Cruise_only

line

ウィンドサーフ地中海の文化彩る 南スペインとモロッコ クルーズ 8泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 9月~2017年 11月
【クルーズ発着地】 ■バルセロナ~リスボン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$1,899-~
【客 船】ウィンド・サーフ(帆船)、ウィンド・スター(帆船)

Cruise_only

line

ウィンドサーフシチリア最西端と神殿の谷 南イタリアとマルタ島・ゴゾ島 10泊
【クルーズ出発日】 ■2016年 9月~2017年 11月
【クルーズ発着地】 ■バルセロナ~リスボン
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$2,299-~
【客 船】ウィンド・サーフ(帆船)、ウィンド・サーフ、ブリーズ

Cruise_only

line

ウィンドスター・クルーズ地中海・ベニス発着 クロアチアとスロベニア 8泊
【クルーズ出発日】 ■2017年 7-8月
【クルーズ発着地】 ■ベニス~ベニス
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$2,799-~
【客 船】ウィンド・スター(帆船)

Cruise_only

line

モナコ・グランプリモナコ・グランプリ F1レース観戦クルーズ 7泊
【クルーズ出発日】 ■2017年 5/23
【クルーズ発着地】 ■ローマ~ローマ
【クルーズ代金】  ■お一人様 US$6,699-~
【客 船】スター・ブリーズ

Cruise_only